国際クリスチャンセンターTOP >メッセージリスト >救いに基づく内面変化

シリーズ1 救いに基づく内面変化(全8回)

これからのシリーズで掲載いたしますものは、こんな内容のものとなります。

 

イエス様の十字架の死と甦りとによって成立している新しい契約の基に、救われた人(神の家族に生まれ変わりをした人)1人1人は、3つの段階に於いて成長していくことが期待されております。

 

この成長段階は、学校教育と同じようなものです。

 

第1段階は、(小学校)

 1.純粋なみことばの乳を慕い求める (第1ペテロ2:2)

 2.マルコの福音書16章17節-18節を実践する、

というものです。

 

マルコの福音書16章17節-18節

(16:17) 信じる人々には次のようなしるしが伴います。

    すなわち、わたしの名によって悪霊を追い出し、新しいことばを語り、

(16:18) 蛇をもつかみ、たとい毒を飲んでも決して害を受けず、また、

    病人に手を置けば病人はいやされます。

 

第2段階は、(中学校)

 1.1人1人に与えられている賜物を、教会の中でお互いに使い合う (ローマ12:6-8)

 2.まだ救われていない人達に、みことばの説き明かしをする (ヘブル5:12-14)

というものです。

 

第3段階は、(高校)

 1.キリストの満ち満ちた身丈に達する努力をする (エペソ4:11-15)

 2.圧倒的な勝利者としての生活を送る (ローマ8:37)

というものです。

 

このような成長段階を登って行く出発点として、『救われる』『神の家族に生まれ変わりをする』ことによって、その人の内側では、どのような変化がもたらされ、力あるものとなっているのか、ということについての礼拝メッセージを、シリーズで掲載いたします。

ダウンロードと保存方法はこちらのページで解説しております。

ページの先頭へ戻る